2012年6月アーカイブ

 

「TECH-Biz EXPO 2012 プレイベント」  最新トレンドセミナーご案内     

(終了しました)

持続可能な自動車産業へ求められる技術とマネジメント

●主 催:名古屋国際見本市委員会  
●共 催:次世代自動車地域産学官フォーラム 
●後 援:経済産業省 中部経済産業局(申請予定) 
●企画協力:一般社団法人  持続可能なモノづくり・人づくり支援協会(ESD21) 
 

●開催日:2012年6月28日(木)受付 12:30~  開演  13:00~16:30

●会 場:名古屋市工業研究所ホール   (地下鉄:名港線「六番町」下車、3番出口すぐ)                    

      震災から1年以上過ぎ、東海地区の製造業もやっと明るさが見えてきた。しかし、産業の空洞化が製造業だけでなくあらゆる業種業態に広がる中で、産業構造変化への対応はすそ野の広い自動車産業にとっては喫緊の課題である。台頭する東アジアで日本の役割は「技術開発とマネジメント力」を基本したリーダシップ。ITの技術革新が進展する中で求められることは、産業の高度化、高付加価値化に対応できる技術とマネジメント、そのための人材育成である。欧米から軸足を東アジアに移し、彼らとの協働と多様性マネジメント力を発揮できる人材育成が、今後の持続可能な自動車産業として期待されるであろう。

    セミナーでは、本年2月に「第4回ものづくり日本大賞」を受賞された2社の方からの事例を含め、持続可能な製造業に求められる技術とマネジメントについて報告する。 詳細案内は主催団体である名古屋国際見本市委員会(企画協力ESD21)のPDFをご参照ください。

http://www.techbizexpo.com/techbizexpo2012preevent1.pdf

<講演1> 「同時多段成形技術”提灯成形”による自工程完結ライン造り」

                  ● 講演者:小川  正則氏                         小島プレス工業株式会社 技監、 テクノハマ株式会社 取締役社長

<講演2> 「電子部品を内蔵した基板を 1 回のプレスで完結させる製造プロセスの開発 」

                     ~第 4 回ものづくり日本大賞 内閣総理大臣賞 受賞案件~

                  ● 講演者:清水  元規氏                          株式会社デンソー

<講演3> 「ミャンマー驚きの現地訪問事情報告」

                  ● 講演者:鈴木  明夫氏         一般社団法人 持続可能なモノづくり・人づくり支援協会 顧問・理事

==========  <休憩>  ==========

<講演4> 「持続可能な自動車産業の「技術開発、人材育成」    ~社員の成長が、会社発展の鍵~

       ● 講演者:加藤  明彦氏             エイベックス株式会社 代表取締役会長 

<講演5> 「EV/PHVの普及と東アジアの台頭における自動車産業の構造変化と対応」

       ● 講演者:黒岩  惠氏            一般社団法人 持続可能なモノづくり・人づくり支援協会(ESD21)会長

                                 九州工業大学大学院情報工学府客員教授

●参加申込み: 下欄から登録下さい。メールアドレスの入力ミスにご注意ください。

           お問い合わせは、黒岩:skuro*esd21.jp (*を@に変更)にお願いします。

[[aform027]]

 

ESD21では、オープンフォーラムの資料は、講演者の許可を頂いて公開しております。

 ミャンマー調査研究会(ESD21M研)については、ESD21M研会員限定になっておりますので、予めご了承下さい。会員入会方法は、以下のサイトに予め登録の上(ESD21会員に限る)参加頂きたくお願い致します。  

https://www.esd21.jp/myanken.html

 

 

(1)   グローバルイノベーションコンサルテイング株式会社(GIC)代表取締役社長  岩永智之

                    講演資料 :  第3回ミャンマーフォーラム(岩永).pdf

(2)   ネットオフ株式会社 代表取締役社長 黒田武志 様

                       講演資料 :   第3回ミャンマーフォーラム(黒田).pdf

             

いつもESD21の活動にご協力いただき誠に有難うございます。

平成24年度第2回ITマネジメント塾は下記の通り開催しました。

              記

1)日時:2012年6月21日(木) 18時~20時

2)場所:株式会社ネットアーツ(貸会議室)

 〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山一丁目14番18号 金山センタープレイス8F

  052-339-1222      (金山駅より徒歩3分)

3)今回のテーマ: 「ネット販売と販売管理システム」

4)世話人:廣瀬義忠

5)ミニレクチャーの講師:池山昭夫

6)内容

 ①参加者の自己紹介 (10分程度)

 ②テーマのミニレクチャー (30分~80分)

ITM塾(販売管理システム.pdf

 ③テーマについての討議・意見交換 (30分~80分)

7)参加者 ITM塾生6名、ゲスト1名

 ITM塾例会報告書.pdf

 

--------------------------------------

 ESD21 TPS/ITM事業担当 廣瀬 hiroseYT@career-bridge.ecnet.jp

--------------------------------------

 

 

ESD21「雑学大学」 (第1回の信州化粧品工場とガーデンの見学会を開催しました)

以下、その様子を写真にてご紹介します。

P1010023.jpg

 

 

 

ラ・カスタ・ナチュラルヒーリングガーデンの1部

 

 

 

 

 

 

ご期待:第2回を二ヶ月以内に予定しております

 

  日頃は、ESD21の活動にご協力をいただき誠にありがとうございます。ESD21では下記の通り、雑学大学&TPS/生産管理研究の共同企画を開催しました。  信州で第1回’注目の化粧品会社の工場見学・すてきなガーデン見学’の企画です。注目を浴びている化粧品メーカー(アルペンローゼ)の工場見学と広大な敷地(11,000平方メートル)とその美しさが評判のラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデンを見学しました。

             記

   雑学大学・TPS/生産管理/EDI研究 共同企画

   さわやか緑あふれる信州で,注目の化粧品メーカーの工場見学/社長のご説明/ガーデン見学 でした。

・日時:平成24年6月8日(金) 

・工場、ガーデン:アルペンローゼ株式会社(長野県大町市常盤9729-2)

P1010064.jpgP1010039.jpg

 

 

 

 

 

 

今回撮影したガーデンの一部

一つ一つが丁寧に思いを込めて作られたすばらしい庭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガーデンの中に工場をというコンセプトだが,まさにその通り

 

 

 

 

P1010068.jpg

 

 

 

 

 

 

庭園と工場の遠景には雪をかぶった北アルプスが望める

 

 

 

 

 

 

熱心にご説明下さったアルペンローゼの宮澤社長

P1010024.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

アルペンローゼの製品

P1010084.jpg

 

 

 

 

 

P1010087.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

希望すれば,お好みの香りのオイル状オーデコロンや

入浴剤などを作ることが出来る(1050円)

 

 

 

 

 

 

・製品:ナチュラル化粧品  http://www.alpenrose.co.jp/

・参加費用:①現地までの交通費(各自負担)

      ・JR:名古屋駅←→大糸線 信濃沓掛駅

      ・車:中央道・長野自動車道 豊科IC→現地

        ②ガーデン入園料=800円/人

・行程:6月8日(金)13:30 現地(工場)集合

           14:00~15:30 工場見学、社長講演(※新聞記事:宮澤社長新聞記事.pdf

           15:30~16:30 ガーデン見学

・交通:JR:名古屋駅→(中央線:特急‘しなの号’2時間)→松本駅→(大糸線50分)→信濃沓掛駅→(徒歩5分)→アルペンローゼ(本社)  

     車:名古屋IC→(中央・長野自動車道3時間)→豊科IC→(アルプスパノラマロード20分)

      →アルペンローゼ(本社)

P1010073.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・申し込み:第1回目は終了しました。第2回目をご期待下さい。 

     ※ 第2回目を二ヶ月以内に計画中です。ご希望の方はそちらに応募願います。

====================================

  一般社団法人持続可能なモノづくり・人づくり支援協会 (略称:ESD21)

   〒460-0003 名古屋市中区錦一丁目4番16号日銀前KDビル6F

==================================

10月2日(火) 第一回ESD21会員例会

 

                       10月2日(火) 第一回会員例会のご案内

 

                                                                      ESD21会員例会担当理事:  高間正俊

 いつもESD21の活動にご協​力頂き誠にありがとうございます。ESD21の新企画として、会員

各位に有益な情報を提供し相互研鑚の場をご提供すること、また会員相互の親睦を図ることを

目的に『ESD21会員例会』を開催致します。

 今年度の第1回目は、事務局にて会員各位に喜んでいただけそうなテーマを選んで企画を致し

ました。次回以降は、会員各位からのご意見、ご要望を反映致しまして、トレンド情報やイノベー

ション技術、新事業創出に使える情報など例会の場を通してご提供することを考えております。

是非ともご出席を賜り例会の活性化を通して相互研鑚をしていただきたいと存じます。 なお、

例会に出講頂ける方の名前など決定次第、更新させて頂きます。

                                           記

■日時 : 平成24年10月2日(火)13:30~17:30

■場所 :東桜会館 第二会議室 TEL 052-973-2223

 http://www.chudenfudosan.co.jp/bunka/higashisakura/index.html

■例会の内容 :

   ① ESD21の活動ご紹介

   ②会員によるトレンド&イノベーション事例のご紹介  (講演順序は変更あり、演題は仮です)    

          講師1:「製造業の月次業績評価の見える化に向けて」 ESD21会員 ソートウェア(株) 原秀樹 様

     講師2:「SVとITCが連携した新ビジネスモデルのご紹介」 ESD21理事、

                                                                                   3×SaaS事業化研究会 高間正俊 様

     講師3: 未定

    講師4: 未定

   ③フリーディスカッション

■参加費  : 無料

   会員限定の例会ですが、非会員の方もビジターとして参加できます。会員の出席者多数の場合には

        ご遠慮いただくことがありますので、予めご了承ください。

■参加お申込み方法 :

   研究会参加は登録制(ビジター可)となっております。下記ページにて参加登録をお願いします

※会員例会の終了後に、有志にて懇親会を企画しております。参加登録時に登録をお願いします。

 <お問合せ先> 高間 takama*nc21.jp  (注) (*)を(@)に替えて、メールで連絡下さい。

定款   会員規約   プライバシーポリシー   リーフレット