2012年11月アーカイブ

「現代ワカモノ事情―若手社員育成のヒントを探る」開催のご案内

~雑学大學 みんなで育てよう希望の芽~

主催:ESD21
協賛:経営情報学会東海支部
ESDあいち・なごやパートナーシップ事業

「新入社員とのコミュニケーションに困っている」「若手社員から自主性が感じられない」

 「若い人が何を考えているのかわからない」

そんなご経験はありませんか? イマドキのワカモノを理解し,解決に導くヒントが満載です。

 

 平素はESD21の活動にご支援を賜り誠にありがとうございます。 

 ビジネスの現場で,「新入社員とうまくコミュニケーションがとれない」「自主性や夢が感じられない若者が多い」といったことをよく耳にします。

 実はイマドキのワカモノとつきあっていく上では,彼・彼女たちが社会にでるまでどのように過ごしてきたのかを把握した上で,コミュニケーションを工夫し,夢や自主性を引き出すことがカギになるのです。

 今回は,ビジネスの経験も豊富で,かつ現代の若者事情に詳しいお二人の講師をお迎えします。

 若者は未来を担う希望の芽です。上手に育てていく方策をみなさんで一緒探ってみましょう。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.日時:2012年11月17日(土)13:30-16:45 (受付開始13:15)

2.会場:ダイテック栄7H会議室 地下鉄栄駅8番出口から徒歩5分 名古屋市中区錦三丁目22番20号  

     http://www.nagoya-kaigi.com/contact/map.htm

3. 参加費:会員・非会員とも無料

4. 定員:40名(先着順)

5.プログラム:

【1】「はじめの『半歩』♪ ~“生きる力”の大切さ~」

      株式会社ニューサイエンスアカデミー代表取締役 星野智生様  

<プロフィール>
ドラックユタカを展開する(株)ユタカファーマシー勤務を経て,(株)NSAを設立。
名古屋にて,学習塾,理科実験教室,サッカースクール等を経営する傍ら,2011年,不登校や高校中退,心に悩みを抱えた生徒を応援するためのNSA高等学院を開校。
理事長には(株)ユタカファーマシー創業者高木裕氏が就任している。

【2】「学生の自主性を引き出す!~参加型の学びの場づくり~」   

      滋賀大学経済学部 特任准教授 高田友美様

 <プロフィール>
静岡県浜松市出身。神戸・イギリス・東京・スウェーデンでの学生生活の後、滋賀県へ。
近江八幡を拠点に持続可能なまちづくりに取り組む会社で「エコ村」という新しいまちづくりの推進や,持続可能な滋賀社会の実現に向けた中小企業主体の研究会の運営などに従事。 2010年秋より滋賀県立大学にて、2011年4月からは滋賀大学経済学部にて,学生と地域の大人をつなぐコーディネートに
とりくみ,ユニークな実践型事業を展開。
並行して、Japan for Sustainabilityや五環生活、子民家エトコロなどのNPO法人の活動にも携わっている。

【3】「ディスカッション」 

6.懇親会(希望者のみ,会費5,000円,先着30名様) 

フォーラム会場近くにて,17:30より開始予定です。 場所は当日ご案内します。                  

7.お申込み方法

フォーラム参加は登録制となっております。下記にてオンライン参加登録をお願いします。

参加登録の場合、メールアドレスの入力を再確認下さい。

[[aform055]]

8.お問い合わせ先

   hironaka*esd21.jp ESD21 担当理事 弘中まで(*を@に替えて、メールでご連絡下さい。)

(※)本フォーラムは,「国連持続可能な開発のための教育の10年」最終年会合 あいち・なごや支援実行委員会(会長大村秀章氏) により,「ESDあいち・なごやパートナーシップ事業(18号)」として認定されております。

 

 

(報告)「現代ワカモノ事情―若手社員育成のヒントを探る」

~雑学大學 みんなで育てよう希望の芽~

主催:ESD21
協賛:経営情報学会東海支部
ESDあいち・なごやパートナーシップ事業

「新入社員とのコミュニケーションに困っている」「若手社員から自主性が感じられない」

 「若い人が何を考えているのかわからない」

そんなご経験はありませんか? イマドキのワカモノを理解し,解決に導くヒントが満載です。

 

 平素はESD21の活動にご支援を賜り誠にありがとうございます。 

  ESD21では4つの事業以外に、様々な活動を展開しておりますが、いろいろな分野の皆様からご講演いただく‘雑学大学’もその一つです。
 
 今回は「現代ワカモノ事情―みんなで育てよう希望の芽―」というメインテーマのもとに開催し,ビジネスのご経験も豊富で,かつ現代のワカモノ事情に詳しいお二人の講師からお話をお伺いいたしました。
 
 現代のワカモノを理解していく上では,彼・彼女たちが社会にでるまでどのように過ごしてきたのかを把握した上で,コミュニケーションを工夫し,夢や自主性を引き出すことがカギになります。
 
 そして,未来を担う希望の芽であるワカモノの育成を,学校・職場に任せるのではなく,社会で行なっていくという視点が必要です。
 
 ご講演内容について,講師のご承諾を得てPDFにて公開いたしました。
 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.日時:2012年11月17日(土)13:30-16:45 (受付開始13:15)

2.会場:ダイテック栄7H会議室 地下鉄栄駅8番出口から徒歩5分 名古屋市中区錦三丁目22番20号  

     http://www.nagoya-kaigi.com/contact/map.htm

3. 参加費:会員・非会員とも無料

4. 定員:40名(先着順)

5.プログラム:

【1】「はじめの『半歩』♪ ~“生きる力”の大切さ~」

      株式会社ニューサイエンスアカデミー代表取締役 星野智生様  

    星野様ご講演資料.pdf

<プロフィール>
ドラックユタカを展開する(株)ユタカファーマシー勤務を経て,(株)NSAを設立。
名古屋にて,学習塾,理科実験教室,サッカースクール等を経営する傍ら,2011年,不登校や高校中退,心に悩みを抱えた生徒を応援するためのNSA高等学院を開校。
理事長には(株)ユタカファーマシー創業者高木裕氏が就任している。

ご講演星野先生.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2】「学生の自主性を引き出す!~参加型の学びの場づくり~」   

      滋賀大学経済学部 特任准教授 高田友美様

  高田様ご講演資料.pdf

 <プロフィール>
静岡県浜松市出身。神戸・イギリス・東京・スウェーデンでの学生生活の後、滋賀県へ。
近江八幡を拠点に持続可能なまちづくりに取り組む会社で「エコ村」という新しいまちづくりの推進や,持続可能な滋賀社会の実現に向けた中小企業主体の研究会の運営などに従事。 2010年秋より滋賀県立大学にて、2011年4月からは滋賀大学経済学部にて,学生と地域の大人をつなぐコーディネートにとりくみ,ユニークな実践型事業を展開。
並行して、Japan for Sustainabilityや五環生活、子民家エトコロなどのNPO法人の活動にも携わっている。

 

ご講演高田先生.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【3】「ディスカッション」 

        

(※)本フォーラムは,「国連持続可能な開発のための教育の10年」最終年会合 あいち・なごや支援実行委員会(会長大村秀章氏) により,「ESDあいち・なごやパートナーシップ事業(18号)」として認定されております。

「現代ワカモノ事情と上手な育成法」開催のご案内

~雑学大學 みんなで育てよう希望の芽~

主催:ESD21
協賛:経営情報学会東海支部
ESDあいち・なごやパートナーシップ事業

「新入社員とのコミュニケーションに困っている」「若手社員から自主性が感じられない」

 「若い人が何を考えているのかわからない」

そんなご経験はありませんか? イマドキのワカモノを理解し,解決に導くヒントが満載です。

 

 平素はESD21の活動にご支援を賜り誠にありがとうございます。 

 ビジネスの現場で,「新入社員とうまくコミュニケーションがとれない」「自主性や夢が感じられない若者が多い」といったことをよく耳にします。

 実はイマドキのワカモノとつきあっていく上では,彼・彼女たちが社会にでるまでどのように過ごしてきたのかを把握した上で,コミュニケーションを工夫し,夢や自主性を引き出すことがカギになるのです。

 今回は,ビジネスの経験も豊富で,かつ現代の若者事情に詳しいお二人の講師をお迎えします。

 若者は未来を担う希望の芽です。上手に育てていく方策をみなさんで一緒探ってみましょう。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

a0001_007220.jpg

1.日時:2012年11月17日(土)13:30-16:45 (受付開始13:15)

2.会場:ダイテック栄7H会議室 地下鉄栄駅8番出口から徒歩5分 

     名古屋市中区錦三丁目22番20号  
     http://www.nagoya-kaigi.com/contact/map.htm

3. 参加費:会員・非会員とも無料

4. 定員:60名(先着順)

5.プログラム:

【1】「はじめの『半歩』♪ ~“生きる力”の大切さ~」

      株式会社ニューサイエンスアカデミー代表取締役 星野智生様

<プロフィール>
ドラックユタカを展開する(株)ユタカファーマシー勤務を経て,(株)NSAを設立。
名古屋にて,学習塾,理科実験教室,サッカースクール等を経営する傍ら,2011年,不登校や高校中退,心に悩みを抱えた生徒を応援するためのNSA高等学院を開校。
理事長には(株)ユタカファーマシー創業者高木裕氏が就任している。

【2】「学生の自主性を引き出す!~参加型の学びの場づくり~」   

      滋賀大学経済学部 特任准教授 高田友美様

 <プロフィール>
静岡県浜松市出身。神戸・イギリス・東京・スウェーデンでの学生生活の後、滋賀県へ。
近江八幡を拠点に持続可能なまちづくりに取り組む会社で「エコ村」という新しいまちづくりの推進や,持続可能な滋賀社会の実現に向けた中小企業主体の研究会の運営などに従事。
2010年秋より滋賀県立大学にて、2011年4月からは滋賀大学経済学部にて,学生と地域の大人をつなぐコーディネートに
とりくみ,ユニークな実践型事業を展開。
並行して、Japan for Sustainabilityや五環生活、子民家エトコロなどのNPO法人の活動にも携わっている。

【3】「ディスカッション」 

6.懇親会(希望者のみ,会費5,000円,先着30名様) 

フォーラム会場近くにて,17:30より開始予定です。 場所は当日ご案内します。                  

7.お申込み方法

フォーラム参加は登録制となっております。下記にてオンライン参加登録をお願いします。

参加登録の場合、メールアドレスの入力を再確認下さい。

[[aform048]]

8.お問い合わせ先

   hironaka*esd21.jp ESD21 担当理事 弘中まで(*を@に替えて、メールでご連絡下さい。)

(※)本フォーラムは,「国連持続可能な開発のための教育の10年」最終年会合 あいち・なごや支援実行委員会(会長大村秀章氏) により,「ESDあいち・なごやパートナーシップ事業(18号)」として認定されております。

 

 

 ~世界中の関心がますます高まるミャンマー~

 「第2回ESD21ミャンマーオープンフォーラム」を開催しました

主催:ESD21  後援:独立行政法人国際協力機構(JICA中部)

 

日頃は「ESD21」の活動にご協力頂き誠にありがとうございます。

今回はミャンマーの民主化と経済開放路線の変化の中で見えづらい部分についてジャーナリストと実業家が見たミャンマーの実像を正確でホットな情報としてご報告し、80名の参加者から熱い眼差しと熱心な質疑応答を受け有意義なフォーラムとして高い評価を得ました。当日の報告資料はミャンマー調査研究会(ESD21M研)の登録参加者限定ページにアップします。

ESD21M研は、ミャンマーの産業振興や、ビジネス展開を支援するESD21の研究会です。研究会設立目的、実施事項、参加申込(年参加費必要)は以下をご参照下さい。

「ミャンマー調査研究会」の活動概要と参加ご案内  https://www.esd21.jp/myanken.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「第2回ESD21ミャンマーオープンフォーラム」

1)日時:2012年10月30日(火)    14:30~17:30

2)会場:「JICA中部」なごや地球ひろばセミナー会場

  • 司会(ESD21理事 田中憲二)
  • 主催者挨拶(ESD21会長  黒岩 惠)
  • 後援者挨拶(JICA中部次長 山本美香 様)
  • 「ESD21M研」活動状況報告(ESD21顧問・理事 鈴木明夫) 

  3)講演テーマ:

  ①講演1:「名古屋在住ミャンマー実業家タンオン氏の日緬友好の足跡と事業への対応」

    講師:日本ユニバイト(株)取締役 菅野 学享 様

  ②講演2:「ミャンマーの今・アジア最後のフロンテイア」

    講師:産経新聞社 東京本社経済本部編集委員 宮野 弘之 様

  ③講演3:「JICA中小企業の海外展開支援策」

    講師:JICA中部 市民参加・民間連携協力アドバイザー 森川秀夫 様

4)懇親交流会(於、カフェークロスロード)  

図4.png

図5.jpg

 

  

ESD21 『TPS/生産管理/EDI研究会』

11月2日(金)古川電機製作所様 春日井工場にて

各企業様の工場現場やオープンフォーラムなどの形で研究会を進めております。その一環として11月2日(金)に (配電用品、変電用品、電力設備機器メーカー)である『古川電機製作所様 春日井工場』にて,工場見学と研究会を開催しました。(次回は12月5日(水)協和工業様 長浜工場です)

※盛況裏に終了しました。

・テーマ:ESD21 TPS/生産管理研究会

・日時:平成24年11月2日(金)14:00~16:30 

・会場:古川電機製作所様 http://www.furukawadenki.jp/index2.html

      春日井工場  http://www.furukawadenki.jp/company/map/kasugai.html

※下記の写真は研究会当日のものです。

dc110201.jpg

 

 

株式会社古川電機製作所

古川社長

 

 

 

 

 

 

dc110203.jpg

 

 

ESD21 TPS/生産管理研究会

参加メンバーと古川電機製作所の皆様

 

 

 

 

 

 

 

dc110206.jpg

  

研究会終了後の懇親会にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・参加資格:ESD21会員、研究会会員優先

 

 

定款   会員規約   プライバシーポリシー   リーフレット