2013年5月アーカイブ

「第三回ESD21ミャンマーオープンフォーラム」開催結果報告

 

主催:ESD21   後援:国際協力機構(JICA中部)、日本貿易振興機構(JETRO名古屋)  

                            持続可能なモノづくり・人づくり支援協会 顧問(理事) 鈴木明夫

  第3回ESD21ミャンマーオープンフォーラム(後援JICA,JETRO)5月24日参加者100名(会員50名,ビジター50名) 定員枠100%で大盛況であった事ご報告します。今回からは法人理事と推進員のみなさん全員で講師決定~事前準備~当日設営の主催側の任務を一枚岩となり 合作出来た事、関係の皆さんには感謝いたします。特に、加藤美和さんの司会により会場を良い雰囲気にして頂きました。

 また、前日の5月23日(木)に東京でSBS主催「マウン・ミンミャンマー労働大臣来日記念セミナー」をESD21が協賛する立場で大臣と親しくお話しできる機会を得ました。大臣からは今後、日本企業のミャンマー進出に対応するため労働法の改正や人材育成(若者の単なる出稼ぎ派遣でなく日本企業が要求する技能や管理手法などをしっかり勉強し、帰国後は国の発展の原動力となる)に積極的に取組むために日本の支援を熱望されていました。又、私も協賛者挨拶としてESD21が微力ながらも「持続可能なモノづくり・人づくり」にミャンマーを支援していること通訳を通じて大臣に伝え大臣からも期待されました。 

1.日時:2013年5月24日(金) 14:00~17:00  (受付開始13:30)

2.会場:「JICA中部」なごや地球ひろば   

3.プログラム:                                                 司会:加藤美和(「ESD21M研」推進委員)

 14:00~14:30   JICA中部 鈴木所長からのご挨拶

             「ESD21紹介」「ESD21M研」について  ESD21黒岩 惠、 鈴木明夫

                                   ESD21紹介資料 (H25ESD21リーフレット.pdf)    第3回ミャンマーフォーラム鈴木).pdf              

 14:30~15:30   「グローバル人材の育成とミャンマーでのIT業界最新情報」

          グローバルイノベーションコンサルテイング株式会社(GIC) 代表取締役社長  岩永智之 様   

                                                            第3回ミャンマーフォーラム(岩永).pdf                                                                     

 15:45~16:30    「BOPビジネス支援プログラム採択(カンボジア)の体験談とミャンマーへの事業化構想」 

          ネットオフ株式会社 代表取締役社長 黒田武志 様

                                 第3回ミャンマーフォーラム(黒田).pdf                        

<講演会会場写真>

5月24日フォーラム写真6.png

 ESD21鈴木顧問のミャンマー研究会説明            岩永様のご講演                 黒田様のご講演

5月24日フォーラム写真5.jpg

                                  JICA講演会場と質疑応答の様子

 

ご参考:       (1)  2013年5月第3回ミャンマーフォーラム(鈴木).pdf

                          (2)  2013年1月M研講演資料抜粋(黒岩).pdf

            (3)   2012年3月ESD21ミヤンマー交流団.pdf

            (4)  2011年2月The future(ミヤンマー誌).pdf   

          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ESD21では、オープンフォーラムの資料は、講演者の許可を頂いて公開しております。

 ミャンマー調査研究会(ESD21M研)については、ESD21M研会員限定になっておりますので、予めご了承下さい。会員入会方法は、以下のサイトに予め登録の上(ESD21会員に限る)参加頂きたくお願い致します。  

https://www.esd21.jp/myanken.html

 

(1)   グローバルイノベーションコンサルテイング株式会社(GIC)代表取締役社長  岩永智之

         講演資料 :  第3回ミャンマーフォーラム(岩永).pdf

(2)   ネットオフ株式会社 代表取締役社長 黒田武志 様

          講演資料 :   第3回ミャンマーフォーラム(黒田).pdf

 

~日本のビジネスパートナーとして一番ポテンシャルのあるミャンマー~

「第三回ESD21ミャンマーオープンフォーラム」開催のご案内

 

主催:ESD21   後援:国際協力機構(JICA中部)、日本貿易振興機構(JETRO名古屋)

「ESD21M研」推進委員会幹事 鈴木明夫(ESD21顧問・理事)   

 日頃はESD21の活動に多大のご支援を頂きありがとうございます。

 ミャンマー調査研究会(ESD21M研)では昨年5月発足以来、一方的でなく対話・参加型のフォーラムや研究会開催を心がけ参加者相互の情報交換と交流の場を通じ、ミャンマーとのビジネス機会創出への有意義な支援活動をしております。

 昨今、ミャンマーとのビジネス往来が頻繁にはなってきましたが、高い魅力のあるミャンマーとビジネスを推進する上での多くの疑問点及び日本の官民合同で進めている途上国(ミャンマー含む)の低所得層を対象にした持続可能な新たなビジネスモデル(BOP)についての支援プログラム採択の二つの体験談を通して秘策やヒントの情報交流を目的とした「第三回ミャンマーオープンフォーラム」を開催いたします。

 時宜を得た内容のフォーラムでございますのでご参加頂きたくご案内申し上げます。

 

               ~~~~~~   記    ~~~~~~

1.日時:2013年5月24日(金) 14:00~17:00  (受付開始13:30)

2.会場:「JICA中部」なごや地球ひろば      名古屋駅より徒歩10分 (電話:052-533-0220)                                              http://www.jica.go.jp 

3.費用/定員:無料     定員100名(会員優先、お申込み先着順))

4.プログラム:                      司会:加藤美和(「ESD21M研」推進委員)

 14:00~14:30   挨拶と「ESD21」「ESD21M研」について ESD21黒岩 惠、鈴木明夫  

 14:30~15:30   「グローバル人材の育成とミャンマーでのIT業界最新情報」

              グローバルイノベーションコンサルテイング株式会社(GIC)

                       代表取締役社長  岩永智之 様

            ①中堅・中小企業のミャンマー進出考慮点と解決策  ②進出のアドバンテージ             ③会社設立の留意点  ④リスクマネージメント⑤製造業の投資環境の動き他 

 15:30~15:45     休憩

 15:45~16:30    「BOPビジネス支援プログラム採択(カンボジア)の体験談とミャンマーへの事業化構想                       (農業機械化で収量増と農家の自立化支援)

                -日本に眠る中古品とその技術を活かし事業化推進―

              ネットオフ株式会社 代表取締役社長 黒田武志 様

    (注) 講師の略歴は最下欄に掲載しておりますので、ご参考下さい。

 16:30~17:00     質疑応答

 17:30~19:30     懇親交流会  定員70名 、 費用:3千円/人 

                       JICA 1階 レストラン「カフェクロスロード」       

5 お申込み方法: 下記項目にご記入頂き、オンライン登録にてご参加ください。(削除しました。)

 

<講師プロフィル>

 〇 岩永智之 様

  • 1984年電気通信大学経営工学修士卒業、日本アイ・ビーエム(株)入社。SE職経験後、中堅企業対象の営業、営業課長/部長歴任。
  • 2005年9月より(株)第一コンピューターリソースに入社。
  • 2006年4月より海外部門総責任者として就任。北京の子会社黒字化後、
  • 2008年7月ミャンマーに日系100%資本の会社設立。
  • 2010年にはタイ/中国(上海)の会社設立サポート。海外部門責任者と日本での新規ビジネス開発を兼任。
  • 2011年4月に独立して、当該会社設立、現在に至る。 

 〇 黒田武志 様

  • 1989年3月大阪市立大学商学部卒業、トヨタ自動車(株)入社。国内及び海外のアフターマーケット部門の企画業務に従事。
  • 1998年5月トヨタ自動車(株)退社、ブックオフコーポレーション(株)の起業家支援  制度(エンジェルプラン)の第一号として、(株)ブックオフウエーブを三重県四日市市に設立。三重、岡山、東京、愛知にて「BOOKOFF」店舗経営。
  • 2000年7月(株)イーブックオフを名古屋市に設立
  • 2000年8月日本最大級のオンライン中古書店「eBOOKOFF」を開設。
  • 2005年10月 ネットオフ(株)に社名変更。

     ミャンマー労働大臣来日記念セミナー

1.SBS側の主催目的:

    ミャンマー人実習生の国際産業人材育成プロジェクトを日本で推進するための
    ミャンマー政府側(労働大臣、在日ミャンマー大使)の協力姿勢のアピールと
    日本での実習生受け入れ先へのPRをするもの。
2.主催: (社)SBS国際産業人材育成センター
  後援: ミャンマー連邦共和国大使館
  協力: Plan Casia(株)、(社)チェンジ・メーカーズ 
  協賛: ESD21
3  会場: 衆議院第2議員会館地下1階 第1会議室(定員150名)

4.参加費: 1万円(懇親会費含む)

詳細および申し込みは、以下から案内状ダウンロード下さい。 

    SBS主催セミナー(5月23日)ご案内.pdf

 

定款   会員規約   プライバシーポリシー   リーフレット