2013年8月アーカイブ

ESD21会員の皆様による

生産管理/EDI関連のパッケージ・ソフトウエアの紹介会

についてのアンケートです。

 

ESD21ではTPS/生産管理/EDI研究事業があり、TPSを活かした生産管理システムの

構築・普及に務めております。

また、ESD21の会員の皆様には、すばらしいパッケージやソフトウエアを開発販売

されているところが多くあります。

この度、ESD21では会員の皆様のパッケージやソフトウエアの紹介会を開催し、

世の中に、そのすばらしいソフトウエアの広報や商談の機会を設定したいと考えております。

 

つきましては、下記アンケートに皆様のソフトウエアや紹介についてのご希望など

ご記入下さい。

 

お問い合わせ: 担当理事 和澤功 (isao.wazawa@esd21.jp)

アンケート締め切り:8月15日

 

[[aform088]]

「中小企業のIT経営研究部会」浜名湖フォーラム(通称:カリアック会議、第3回)

の参加者募集(8/9~8/11)

受付終了しました。

 

主催:経営情報学会 中小企業のIT経営研究部会

共催:武蔵大学 松島桂樹教授オープンゼミ、ITコーディネータ協会 IT経営研究所

協賛:一般社団法人「持続可能なモノづくり・人づくり支援協会(ESD21)

 

  会員の皆さんには日頃、ESD21の活動に、ご理解ご支援頂き有難うございます。

ご案内の標記合宿研究会は2011年9月にスタートし、昨年に続いて本年で3回目となります。本年度はESD21が協賛団体として加わり、会員の皆様にご案内して昨年の参加者36名から、合宿研究会の規模を大きくして開催することになりました。

カリアック会議は、参加者が各自の研究調査に関する発表を行ない、それに対する質疑応答とディスカッションで進めていく形式です。テーマは「中小企業経営」あるいは「IT経営」に関するものであれば何でも幅広く取り上げます。加えて本年は「イノベーション」や「人に優しいIT」といったテーマも歓迎します。昨年の参加者リストと発表者の発表テーマのリストは別紙参照ください。浜名湖湖畔のカリアックで、リゾート感覚の楽しい雰囲気で開催される、合宿研究会にぜひ参加下さい。

1.日時   

  2013年8月9日(金) 14:00開始 ~ 11日(日) 12:00終了

2.場所

 日本商工会議所 福利研修センター 「カリアック」

浜松市西区村櫛町4597 浜名湖頭脳公園内(JR浜松駅から無料送迎バス利用)

    http://www.curreac.co.jp/   電話 053-484-4155

3.研究発表

 ・発表を希望される方は演題と希望時間(5分、15分、30分、45分)を全員提出

4.参加費用

 ・研究会は無料

 ・カリアックでの宿泊費・食事代(1泊3食つき11,000円程度、カード決済可)、

交通費は各自ご負担下さい。 2日目には懇親会(5,000円程度)を予定。

5.募集定員      10名 (ESD21関係者含め、主催・共催団体から既に30名参加登録済)

6.募集締切       7月14日(日) ⇒ 7月22日(月)に延期します。

7.お問合せ・お申込み先

   メールでお問合せ下さい。黒岩惠: skuro@esd21.jp (携帯:: 090-1471-9408)

    合宿時には、参加者の中からサポート頂ける方に幹事をお願いします。

   参考:昨年の浜名湖カリヤック合宿の参加者、発表テーマ:   第二回カリヤック会議(2012年9月).pdf

8.参加者の登録  以下のエントリー情報を添付の上、黒岩宛 (skuro@esd21.jp) に送付下さい。

============================================================

【エントリー情報】 

①氏名:

②所属:

③メール・アドレス:

④電話(携帯電話=緊急連絡用):

⑤発表のご希望について

 ( )自己紹介のみ:5分程度

 ( )希望あり・・・・①15分  ②30分  ③45分

⑥発表の演題(15文字程度)と概要(30文字程度)をご記入ください。

 <演題>

  <概要>

 

 ⑦カリアック到着と交通機関関係

  In   ( )8月9日(金) 13:10 JR浜松駅発、無料送迎バス利用

      ( )マイカーその他・・・交通手段とカリアック到着予定時刻を明記下さい。

 Out   ( )8月11日(日) 15:00カリアック発、無料送迎バス利用

      ( )マイカーその他・・・交通手段とカリアック出発予定時刻を明記下さい。

⑧食事の要否・・・必要なところに(○)を記入下さい。

     8月9日  ( )夕食

     8月10日 ( )朝食 ( )昼食 ( )夕食:懇親会を予定しています。

     8月11日 ( )朝食 ( )昼食

TPS/生産管理/EDI研究会

研究会(ネットオフ株式会社見学会)を開催しました。

※研究会の模様(写真)を掲載しました。

(担当:ESD21 理事 和澤 功 )  

いつもESD21の活動にご理解/ご協力いただき,誠にありがとうございます。

 このたび、インターネットをフル活用し、中古本の買入・販売を新しい形態

(ビジネスモデル)で行っている『ネットオフ株式会社』様で研究会を開催しました。

 http://www.netoff.co.jp/corp/

ネットオフ株式会社様は、ESD21の法人会員でもあり、製造業ではありませんが、

本の入出庫や保管などの業務にT PSの考え方を徹底して適用されています。

当研究会では,TPSの理念を活かし、より経営に役立つ生産管理を,実践的に

研究し、普及することを目指しております。ネットオフ株式会社様の経営姿勢や

適用事例は学ぶところが大変多いものがありました。

        写真 : ネットオフ株式会社様 ホームページより

担当理事: 和澤 功 (isao.wazawa@esd21.jp)

                     記

・日時:2013年8月7日(水) 14:00~16:30(13:30集合)

・会場:ネットオフ株式会社 

・集合:第1商品センター : 〒474-0053 愛知県大府市柊山町三丁目33番地

         http://www.netoff.co.jp/corp/photo/1center.html    

ネットオフ様第1商品センター          研究会の模様

dc080803.jpg

dc080804.jpg

 

 

 

野村監査役よりのご説明      商品センターの見学

dc080807.jpg

dc080808.jpg

 

・参加者:ESD21 TPS/生産管理/EDI研究会 会員 限定

               法人会員の方は 2名/社 まで申し込めます。

・人数:20名(先着順) ※終了しました

・申し込み締め切り:2013年7月31日

[[aform084]]

8月度TPS/Agileソフト研究会のご案内

TPS/Agileソフト第1回研究会

 いつもESD21の活動にご協​力頂き誠にありがとうございます。

 

 当研究会では、シ​ンプルにリードタイムを短縮してユーザ要求を柔軟に取り​入れるアジャイル開発法を、原点であるTPSの人的能力​を100%発揮させるしくみも踏まえて研究しております​。

 

 本年度は、実務部門とIT専門家が共通の言葉で会話し、一緒に勉強できる場をめざしています。

 アジャイル開発の有効性やその実現性は、実際にやってみないと分かりづらいところもあります。

 そこで、本年度の研究会では、実事例の体験者からの報告を題材に進めたいと思います。

 その中で、特に実務部門とIT専門家の接点、コミュニケーションにかかわるところに焦点をあて、

 また、できるだけ生き生きと体験を共有できるよう工夫したいと思っています。

 

今回のテーマ

 

①「ユーザ企業におけるIT活用の変化」

                                        ESD21 山海 一剛

 

近年の経営環境の激化とIT技術の進化により、ここ数年で企業におけるITへの期待や、IT部門の位置づけや期待は大きく変わっていくであろうことを感じています。

その変化とはどのようなものなのか、その中で企業はどう変わっていくべきなのか、IT技術者はどのような期待に応えないといけないのか?

などについて、まずは発表者の経験をお話しし、それをもとに皆さんと議論したいと思います。


 

②「目的の共有をしたらシステム開発はこうなった」

                                         アイシーソフト 橋澤聡

 

部門が当初要求した通りのシステムを作らなかった事例のお話をします。

企業の業務部門に直接派遣として入り、机を並べてシステム開発をした経験事例です。

部門が勝手にコンピュータに期待することにこたえるのではなく、業務自体の目的を理解することで、目的のために役に立つ仕掛けを一緒に発案して作り上げた、小さい事例でお話をします。


 

  記

 

■日時 : 平成24年8月27日(火) pm6:00~8:30

 

■場所 : 金山センタープレイス8階 ネットアーツ会議室 (金山駅北口より徒歩1分) 

        http://www.netartz.com/access/   TEL:052-339-1222

■参加費  : 無料

■参加お申込み方法 :以下から参加申し込みください

                   

[[aform091]]

    研究会参加は登録制(ビジター可)となっております。予め、下記ページにて参加登録をお願いします。

        https://www.esd21.jp/tpsagile.html   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定款   会員規約   プライバシーポリシー   リーフレット