2014年11月アーカイブ

ESD21 生産管理/EDI 研究会では下記の通り工場見学(研究)会を開催しました。

訪問先 : 株式会社 アイサク 様

エネルギーの地産地消をめざして

訪問した(株)アイサク様本社

 IMG_0096.jpg

空気の力で脱水、有機系廃棄物を低コスト/低環境負荷で

固形燃料化などに取り組んでいる、すばらしい企業理念を持った会社です。

 (株)アイサク様は、主力製品として大型プレスライン自動化設備、シートフィーダー、リンクモーションプレス、粉末成型プレス、などのFAシステム(設備)を作っています。

 その様々な設備を開発/設計/製造できる力を利用して、有機系廃棄物を処理して、発電するなど、完全リサイクルを実現し、この環境時代に合った事業モデルを展開しています

工場見学(研究会)の日時などは下記の通りです。

・日時 : 11月13日(木)14:00~17:00

・会場 : 株式会社 アイサク様

     http://www.aisaku.jp/pc/contents22.html

・集合 : 13:45 愛知県豊田市広久手町7丁目7番地 (株)アイサク

須藤社長を囲んで囲んで本社前で(ESD21会員)

IMG_0100(修整1).jpg

 

須藤社長ご講演

PB130011.jpg

当日の質疑応答の様子

PB130010.jpg  IMG_0097.jpg

・参加者定員 : 終了しました。

[[aform141]]

ミャンマー留学生との交流会開催のご案内

Cultural Exchange Meeting with Myanmar International Students

主催:一般社団法人持続可能なモノづくり・ひとづくり支援協会(略称ESD21)

 ミャンマー調査研究会(ESD21M研) 

初めての企画であったが、ミャンマー留学生との交流会としてミャンマー女性民族衣装の華やかさと会場の和やかさの中で、留学生と留学経験者の体験談も参考になり、又交流も出来成功であった。主催者挨拶、趣旨説明などの資料と当日の42名参加の会場風景(2次会含む)を掲載しておきます。ESD21M研の皆様には次回もご期待ください。

 

ESD21ミャンマー調査研究会では、去る10月6日の「ESD21ミャンマー進出支援シンポジウム」でご案内の新企画として以下の通り第1回ミャンマー留学生との交流会を開催いたします。

本交流会の目的は、在名古屋地区ミャンマー留学生や留学経験者及びESD21会員との情報交換の機会提供と定期的な交流の場を持つことにより、名古屋地区でのミャンマー関連人的ネットワーク形成を目指すものです。この交流会では留学生の期待や不安、日本留学経験者のアドバイス及び企業のミャンマーとのビジネス展開意向を相互理解するもので今後、定期的に3か月に1回程度の開催を計画しております。

第1回目は留学経験者の報告会とインフォーマルな懇親会を企画しましたので、皆様のご参加をお待ちしております。                                 Meeting invitation in English at the bottom Cultural Exchange Meeting (Myanmar).pdf

 

    ====================   記  ====================   

 

1.日時 2014年11月21日(金)17:00~20:00

2.場所 名城大学名駅サテライト(MSAT)             地図 表示

              〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル13階 

              名古屋駅から、ユニモール地下街4番出口を出てすぐ Tel:052-551-1666 

                                 

3.プログラム

       17:00~17:10 開催挨拶                鈴木顧問理事の趣旨説明  ⇒ 交流会資料(鈴木).pdf

       17:10~18:00 ミャンマーからの留学経験者に

       よる日本企業就職経験談 2名予定

       18:00~20:00 留学生を囲んで懇親会

 

4.会費:2千円(軽飲食つき)、ミャンマーからの大学留学生は無料。

              領収書は発行いたしません。

 

<当日の会場風景>

aaaab.jpg

                 

bbbba.jpg

                                              2次会の記念写真

 

Cultural Exchange Meeting with Myanmar International Students

Organized by ESD21 Myanmar Research & Study Group

 

ESD 21 Myanmar Research & Study group is organizing the first cultural exchange meeting with Myanmar students and ESD21 members.

  The purpose of the meeting is to have an opportunity to share cultural exchange and to create human networks among Japanese business people and Myanmar students and graduates in greater Nagoya area. This meeting is planning to be held regular basis (once in three months).

Please feel free to join the meeting.

 

1.Date:  November 21, 2014 (Friday) 17:00~20:00

 

2.Venue: Meijo University Nagoya Station Satellite Campus(MSAT)   Map⇒ 表示

〒450-0002  3-26-8 Meieki Nakamura-ku Nagoya

KDX Nagoya Ekimae building 13F

(From Nagoya station, Unimall exit 4  Tel:052-551-1666)

 

3.Program:

       17:00~17:10 Opening statement

       17:10~18:00 Reports by Myanmar Graduates 

Working Experience in Japan

       18:00~20:00 Reception party

 

4.Fee:

   1)  Free of charge for Myanmar students

     2) Japanese (ESD21 members)  2,000yen 

      

5.Registration and Inquiry:

    Registration: Put your name etc. in the following registrationform.

  Inquiry :sadoi*meijo-u.ac.jp  Yuri Sadoi, Professor Dr. Faculty of Economics Meijo University  (Rewrite* to @, when sending e-Mail)

 

  11月12日に本年度第3回のITマネジメント研究会を開催しますので、参加ご希望の方はお申し込みください。

なお、第3回は生産管理システム(※1)をパッケージ利用して構築した場合の問題点について検討します。                                                                                

※1:「生産管理システム」とは、販売管理、原価管理などを含む広義の生産管理システムを想定していますが

   生産管理システムにこだわらず広くパッケージ全般について議論したいと考えています

< 第3回研究会の案内 >

1)テーマ:「パッケージ利用によるシステム構築の問題点とその回避策」

2)開催日時: 11月12日(水) 18:00~20:00

3)研究会の手順:

  ①参加者はパッケージに関わる問題点を参加登録時に提出する(※2)

  ②事務局で4テーマに絞る

  ③テーマごとにその問題について事務局または問題提起者が解説する

  ④テーマについてフリーディスカッション

  ⑤特に結論は出さず議論の中から各自が「何か」を持ち帰っていただく

※2:問題点の例: 契約に関する問題/カスタマイズに関する問題/費用に関する問題/担当SEに関する問題/ユーザ側の業務に関する問題など

ベンダー企業の参加も歓迎します。ベンダー側からの問題提起もどんどん出してください。

4)会場:ネットアーツ会議室 金山

   http://www.netartz.com/access

5)参加人数:15名まで(会員を優先し、定員になり次第締め切り)

6)参加費:無料

7)参加申込み: 下記の申込案内に記入の上お申し込みください。(申込期限:11月10日まで)

なお、申し込みできるのはESD21会員またはESD21に年度内に入会する方です。

 

 

 

 

定款   会員規約   プライバシーポリシー   リーフレット