2016年3月アーカイブ

    「ミャンマーにおける人材育成の現状と課題」講演会のご案内

   共催: 名城大学アジア研究センター・名城大学経済学部

      一般社団法人持続可能なモノづくり・人づくり支援協会(ESD21) 

    ESD21顧問・理事 鈴木明夫

    理事  佐土井有里

 「ESD21ミャンマー調査研究会(ESD21M研)」では民主化後、特にビジネス面でのマッチングや進出支援事業に重点を置き事業創出機会を提供してまいりました。次の大きなテーマに「ミャンマーのこれからの経済発展のために欠かせない人材育成支援活動」を新年度から積極的に始めるべく担当の佐土井理事(名城大教授)を中心に計画しております。そのために今般、先ずはミャンマー側のニーズ(現状と課題)を知り・適切な支援方法を話合う事を目的に下記講演会を名城大学との共催で開催することになりましたので趣旨をご理解頂きミャンマー国への人材育成にご興味ある方や新興国への人材育成にご経験ある企業OBはじめご支援頂ける方々のご参加を心よりお願いいたします。

====================    記    ====================    

1. 開催日時: 2016年3月19日(土) 15:00~17:00(受付開始14:30)

2. 場所:  名城大学天白キャンパス 東棟 H204

       https://www.meijo-u.ac.jp/about/campus/tenpaku/

3.講演: 15:00~16:00             司会進行: 佐土井  

    テーマ:ミャンマーにおける人材育成の現状と課題(日本語)

        -新政権移行下のミャンマーの近況報告―

     講師: Dr. Than Than Aung

         略歴: 名古屋大学経済学研究科にて博士号取得後、現在JICAミャンマー日本センター                                     (ヤンゴン)にて人材育成の各種研修の企画・統括マネージャー

              (ESD21設立以来のミャンマー事業推進協力者の一人)  

4.パネルデイスカッション: 16:00~17:00

         パネラー: Dr. Than Than Aung, 黒岩 惠ESD21会長、佐土井・當仲 ESD21理事

                進行: ESD21顧問・理事 鈴木明夫

5.講師を囲む懇親会: 17:30~(参加費4千円)、

                       場所:  ROBATA家「篤まる」    名古屋市天白区元八事4-252  TEL:052-834-5305

              http://r.gnavi.co.jp/sh6p0dzh0000/

6.お問合わせ: 会員限定ですが、ビジターも若干名、受付けます。下記宛て連絡下さい。

       佐土井:sadoi*meijo-u.ac.jp、鈴木:suzuki.akio*blue.plala.or.jp (*を@に変更)

7.お申込み: 登録フォームに記入送信後、登録確認下さい。登録後の変更は、鈴木宛に連絡下さい。 

[[aform174]]

 

      

(終了)TPS/Lean研究会「TPS連続講座」

主催:一般社団法人「持続可能なモノづくり・人づくり支援協会(ESD21)主催

黒岩惠(ESD21会長)

 ESD21第二回TPS/Lean研究会「TPS連続講座」は70数名の方に参加頂き、終了しました。講師より頂いた資料アップしておりますので、ご参照下さい。TPSは、「かんばん」や「平準化」などの方法論を超えた人的能力向上、人財育成が本質ですので、TPSを源流にしたUSの方法論としての「シックスσ」「TOC」「Lean方式」「Agileソフト」などの様に、短期間で企業に導入することは困難です。継続は力なり。新年度も「TPS連続講座」を開催しますので、ぜひこの機会にTPSの本質を学んで頂ければ幸いです。

 TPSは、世界中でLean(贅肉のない)方式として知られ、業種業態を超えた分野に適用されている「競争優位のビジネスモデル」です。TPSがトヨタで確立されて約40年、TPS/Lean方式の海外での普及、ICT(情報通信技術)の技術革新などでTPSは進化・深化しておりますが、TPSの原理原則は不変です。IoT、ビッグデータ、AI(人工知能)など劇的に進化していくICT時代においても、ESD21の主張する「TPSとIT」、「改善と改革」による持続可能なモノづくり・人づくりは変わりません。

 ネット時代のGAAF(Google, Amazon, Apple, Facebook)、さらにドイツのIndustry4.0、US の IIC など新しいICT時代のプロジェクトなど、モノづくり改革が問われています。東アジアの台頭で日本のモノづくりの存在感が低下しており、イノベーションのツールとしてのICTは、持続可能な日本のモノづくりに必須です。しかし、ICTの効果的・効率的利活用の基本は「人の改善力」「人的能力」であり、日本の強さの源泉「人づくり」、改善力を重視するTPSです。「TPS連続講座は、自社の人財育成、競争力向上への絶好の機会です。万障お繰り合わせの上ご参加賜りたく、ご案内申し上げます。

 今回は、TPS創立者、大野耐一氏の亡き後に、張トヨタ名誉会長とともにTPSの普及・指導に貢献された好川純一氏(トヨタ紡織特別顧問)と、多方面で活躍されている藤井春雄氏(経営技術研究所)に登壇頂きます。お二人のテーマから、TPSの最も重視する人づくり、人財育成について語って頂けます。ICT時代にあっても、日本の強みは人的資源です。改善・改革力を持った人づくりを基本にしたツールとしてのICTの利活用の重要性を、この機会に考えてみましょう。

          (参考)TPS/Lean研究会「TPS連続講座」(2015/11/26第1回開催:資料、写真)          

                    https://www.esd21.jp/news/2015/11/esd21tpsleantps.html

 

===================   記  ===================   

●日時: 3月17日(木) 13時30分~17時15分  (受付13時)

●会場: 東桜会館 第2会議室

      東山線「新栄町」駅、桜通線「高岳」駅より徒歩5分

      http://www.chudenfudosan.co.jp/bunka/map/higashisakura

●定員: 80名

●会費: 会員(法人会員3名まで)とESD21入会予定者無料。非会員:5千円

●受講対象: 製造業、サービス業、ITサービス業のトップ、経営・管理者

 

●プログラム

(1)講演1: テーマ 「トヨタ生産方式の原点」       (13時40分~15時15分)

    ~知恵を出せる人づくりトヨタ生産方式~

   講師: トヨタ紡織特別顧問 好川純一 氏     好川氏資料.pdf

 

(2)講演2: テーマ「トヨタ式人財づくり」         (15時30分~16時45分)

    ~人づくりの重要性と"カイゼン"による競争力の向上~

   講師:(株)経営技術研究所 代表取締役  藤井春雄 氏    藤井氏講演資料(抜粋).pdf

 

(3)質疑、意見交換会                    (16時45分~17時15分)  

 

 

●懇親会: 講師、TPS指導者との懇親会。TPSをさらに学ぶ機会です。(17時30分~19時30分)  

   ・会費:5000円 (領収書発行) ・定員:25名  満席につき、参加受付けお断りします。

      ・会場:BEER BAR えび寿 東桜店  http://r.gnavi.co.jp/19yreert0000/?sc_cid=type-t_g_sp&utm_id=type-t_g_sp

      注) 講師の好川様は参加できません。満席の場合、お断りしますので、ご了承ください。

●参加登録、お問合せ: 参加希望者は、下記の申込みフォームにて登録下さい。

     お問合せは黒岩:skuro*esd21.jp (*を@に変更)宛てにメールでお願いします。

     

[aform173]

 

<講師プロフィル>

    好川純一 氏プロフィル                 

  トヨタ自動車に入社後、大野氏から薫陶を受けながら、社内外でTPSの普及に尽力した。トヨタ取締役を経て、豊田紡織(現トヨタ紡織)に異動。豊田紡織の社長時代は、豊田紡織、アラコ、タカ二チのトヨタ系内装3社の経営統合に指導力を発揮。2004年10月のトヨタ紡織の発足と同時にトヨタ紡織会長に就任。2012年6月から特別顧問。大野耐一氏から学んだTPSの原点などについて紹介した「知恵を出せる人づくりトヨタ生産方式の原点」を出版。

  藤井春雄 氏 プロフィル                                 

1971年4月大同特殊鋼㈱入社。生産管理、生産技術改善(IE,VE,QC)、全社システム開発プロジェクト(物流)リーダーを歴任し、1996年より㈱経営技術研究所 代表取締役。 主に経営改善指導[経営指導、改善、TPS(トヨタ生産方式)、TPM、コストダウン指導]と、国内・海外での講演多数。中京大学大学院ビジネス・イノベーション研究学科客員教授。著書には『儲かる「IE七つ道具」の活用術』『よくわかる「IE7つ道具」の本』『よくわかる「ジャスト・イン・タイム」の本』『よくわかる「ポカヨケ」の本』『トヨタ式人財づくり』(日刊工業新聞社)、他がある。平成25年度中小企業経営診断シンポジウムにて中小企業庁長官賞を受賞。

定款   会員規約   プライバシーポリシー   リーフレット