企業競争力の源泉は、人の活力による継続的な「改善と改革」です。ESD21の強みは、リーン方式(贅肉のとれたスリムな状態)の名で世界に普及したトヨタ生産方式(TPS)による組織の活性化と、イノーベーション技術としてのIT利活用によるシナジー効果の発揮にあります。ESD21は①クライアント②ESD21パートナー(会員)③協会運営者の「三方よし」の理念で”お客様満足”の付加価値づくりを目指します。

■2016年10月14日2016:10:14:13:49:26
10月14日H28年第2回TPS/Lean研究会「TPS連続講座」

→もっと見る



→もっと見る


 


定款   会員規約   プライバシーポリシー   リーフレット