6月15日(水) ESD21主催セミナー(オンライン)失敗しない!「内製型DXに向けた伴走イノベーション」

ESD21主催セミナー(オンライン)

失敗しない!「内製型DXに向けた伴走イノベーション」

 カイゼン(TPS等)と(ICT)デジタル技術の専門家によるDXに向けた伴走型支援で段階的導入の成果を得ながら前へ進め、内製化と社員のIT人材化の両輪で全体業務がデジタルでつながり生産性が大きく向上した企業変革実現の身近な事例や活用イメージをご紹介し、中堅・中小製造業のデジタル化・DX化の一助になればと企画しましたのでご聴講賜りたくご案内いたします。

主催:一般社団法人持続可能なモノづくり・人づくり支援協会(略ESD21)
後援:公益財団法人あいち産業振興機構
  後援:一般社団法人愛知県鉄工連合会

1.日時:6月15日(水)15:00~17:00
2.Zoom発信場所:ESD21事務所
3.プログラム:
  ①挨拶と趣旨 :                             ESD21顧問・理事 鈴木明夫(10分)
  ②基調講演:DX時代に資するシェルスクリプトによる「ものグラミング(ものづくりのプログラミング)」での
        社内DX人材育成について(30分)
        講師:金沢大学学術メディア創成センター 学術システム部門教授 大野浩之氏 東京工業大学 博士(理学)
        *シェルスクリプトとは、
              OS(オペレーティングシステム)を操作するためのシェル上で実行できる簡易なプログラミング言語(スクリプト言語
        関係文献:ものづくりのための「ものグラミング」と実践的教育環境の構築
  ③中小製造業のDX化課題解決の事例発表:NKS: New KYOWA System
    1)「NKSプロジェクトの全体最適(入口~出口)への「すること」の見える化と改善成果の実現」(30分)
                                        協和工業(株)代表取締役 鬼頭佑治氏
                                                 取締役 小林英治氏
    2)DXに向けた伴走型支援の「NKSプロジェクト」で得た世界に返り咲く 「工場健全化バイブル」(30分)
                                      (有)USP研究所 代表取締役 當仲寛哲氏
4.質疑応答(20分)

5月13日(金)からお申込みを開始します。

2022年6月15日(水) ESD21失敗しない!「内製型DXに向けた伴走イノベーション」セミナー申込み

★・・OBや元・・で結構です。「なし」はご遠慮下さい。

(4)会員種別1必須

ESD21会員と協賛・後援団体優先。一般ビジターの方は10月25日より受付

入力例:foo@example.com (注)半角で入力ミスのない様に必ず再確認をお願いします。登録後の返信メールもご確認下さい。

(7)上記メールアドレスへの今後の催しのご案内必須

初めて参加のビジターの方で、案内希望の方は(2)をチェック下さい。

貴方の招待者、お問合せ、イベントのコメントなどご自由に


定款   会員規約   プライバシーポリシー   リーフレット