2024年2月22日(木) [共催:ESD21&ITC中部] DX経営への取組推進講演会のご案内

DX経営への取組推進講演会のご案内
― 実は儲かるDX認定、経営にうれしいDX認定 -

        共催 
         ・一般社団法人持続可能なモノづくり・人づくり支援協会(略称ESD21)
         ・非営利活動法人ITC中部
        後援 
         ・経済産業省 中部経済産業局 ・公益財団法人 あいち産業振興機構 ・公益財団法人 名古屋産業振興公社

 我が国のデジタル化は官民ともに諸外国に比べて周回遅れの状況であります。
企業がデジタルによって自己のビジネスを変革する取り組みに着手する準備ができている状態(DX-Ready)になっている企業を国が認定するのが、DX認定制度です。
 その審査項目は、単にデジタルをどのように運用しているのかという範囲だけではなく、どのような顧客価値を創造するか、そのためにどのような企業に変革するのか、そのための取組をどのように進めるのかなど、経営ビジョン、経営トップのコミットメント、経営のしくみと取組みのロードマップなどが対象となっています。つまり、DX認定は儲かる経営への第一歩なのです。
 このたび、経営に貢献できるIT活用の推進に取り組んでおりました、当地東海地区を代表する、二つの組織、一般社団法人持続可能なモノづくり・人づくり支援協会(略称ESD21)と非営利活動法人ITC中部が協同して講演会を開催する運びとなりました。
 皆様のご参加をお待ちしております。                 

■開催日:2024年2月22日(木) 14:00~16:45(受付開始13:30)
■場 所:東桜会館(第2会議室) & オンラインによるハイブリッド
     名古屋市東区東桜2-6-30
     https://www.higashisakura-kaikan.jp/access/
■対象者:企業経営者、経営企画担当等
■定員:150名(リアル50名、ハイブリッド100名)
     ※ハイブリッド参加の皆様には開催日の2日前くらいにURLをご案内します。
■参加費:無料
■講演会プログラム
  受付開始:13:30
  開会挨拶:14:00
  基調講演:14:05~15:00
   「ものづくり関連企業のDXの進め方」  
      名古屋国際工科専門職大学 情報工学科 学科長・教授 山本修一郎氏
  事例発表①:15:00~15:30
      株式会社テルミック  代表取締役 田中秀範氏
  事例発表②:15:40~16:10
      協和工業株式会社 取締役 小林英治氏
  認定支援プログラム紹介:16:10~16:40
  「中小企業経営者のためのDX経営基礎講座」 ITコーディネータ資格認定用ケース研修
      ITC中部 副理事長 水口和美氏
  閉会挨拶:16:40

2月22日(木) [共催:ESD21&ITC中部]「DX経営への取組推進講演会」参加申込
申込み受付を終了しました。

定款   会員規約   プライバシーポリシー   リーフレット